今朝のワンオラクルは剣の10逆位置。
キーワードはどん底から浮上する兆し。天災による被害。人間関係などの摩擦が終わる。社会的な極限状態。
このカードは解釈が難しい。逆のベクトルのキーワードが並んでいるので、アドバイスカードが必要な事も多い。ただ、この絵面から分かるとおり余り良い意味では用いられない。
そちらの方で解釈するのなら、まずは天災(自分に責任のない悪い事)として見るのが最初だろう。これについては予兆に気をつけるくらいしか手は無いのが残念だ。占い師としての意見がほぼ無い。
社会的な極限状態として考えるのならば、今なら新型コロナウイルスについてのなにがしかというのが分かりやすいところか。濃厚接触者になるとかそういう感じの。もしくは罪なり倫理的にマズいこと(不倫・汚職など)がバレるという事も有るだろう。
良い方向で考えるなら、今捉えてる中での悪い事が解消に向かうことになるだろう。向かうだけであって解消ではないし、かならず解消すると保証するものでも無い。あくまで向かう、だ。気をつけられたし。

今朝のワンオラクルは剣の騎士、正位置。
キーワードは機知に富んだ機敏な騎士。動きに迷いがない。判断力に優れる。物事をせっかちに進める。
もしあなたが今課題を抱えているなら、それをいかに最短で片付けるかを考えてみよう。きっと今日のあなたは良い選択をするだろう。
しかし、チームで進めているときには、注意が必要だ。あなたの早さに付いていけない人が出てくるだろう。そのときには自分だけで突出するのではなく、説明をして理解を求めるようにした方が良い。

今朝のワンオラクルは棒の5逆位置。
キーワードは結果のない争い。意地の張り合い。内面的な葛藤。ジレンマと不完全燃焼。
決着の付かない小競り合いがあるだろう。それは内面のことかも知れないし身近な人との意地の張り合いかも知れない。
何にしても決着らしい決着は無くフラストレーションが溜まるばかりだろう。
気分を変えるために環境を変えてはどうだろうか。大きな掃除をするとか外出するとか。

今朝のワンオラクルは戦車の正位置。
キーワードは理念、勢い。ストレスの発散。スポーツ。スピード、ギャンブル。
昨日は星の正位置。そして今日は戦車の正位置と来れば、昨日得たイメージ・理想を実現すべく走る、というのが一番先だろう。次がストレスの発散。理想やイメージを考えるというのは非常に疲れるものだ。なので得ただけのストレスをさっさと吐き出してしまおう。
今日がお仕事の人は仕事帰りにでも?

今朝のワンオラクルは星の正位置。
キーワードは可能性を見いだす。理想。未来への展望。華やかさ。
今日は良い日のようです。新しい可能性、未来への展望が開けてくるというのは心が明るくなる良い話題だと思います。後はそれに向けて実際の手段や段取りを建てて行くことになるでしょう。

今朝のワンオラクルは棒の騎士逆位置。
キーワードは身勝手。思いつきで行動するじゃじゃ馬。せっかち。鉄砲玉。手段を選ばない攻撃性。
元気は良いのだが、それだけだ。思いつきで(もしくは本能のまま)行動し、その行動が正しいのなら良いのだがしばしば周りに迷惑をかけるだろう。
対抗策としては、誰かに手綱を預けるのが一番確実だと思われるが。そうも行かないことが多いだろう。そうなると考えられるのは棒の火の要素を鎮めるか、騎士の風の要素を落ち着かせるか。
折角テンションの高い状態なのだから、地の要素を強め、行動のチェックを行うようにしたらどうだろうか。言うは易く行うは難しであろう事はわかるので、深呼吸をするとか瞑想の真似事をするのでも良いだろう。
何か行動を起こそうとするたびに、トイレに入るのでも良い。何か行動の前にワンクッション置くようにしよう。

今朝のワンオラクルは世界の逆位置。
キーワードは未達成。遠いゴール。不可能。ベストを尽くさない。
考えるに、遠いゴールに面倒を感じベストを尽くせないのではないだろうか。それを考えれば、私が常に行っていることがある。それは「馬鹿になること」だ。これはどのような意味かと言えば未来を予測せずに目の前だけに集中してことに掛かること。未来は大変だと考えず、今の一つ一つを愚直に行っていく。そうすることで不安や倦怠感を感じずに実行することが出来る。
ただ、それではどこに行ってしまうのか不安だというのであれば、時折「大きく道を外れていないか」だけ確認し、かた「馬鹿になる」のである。
慣れないと心理的な切り替えが上手く行かず却って不安になるかも知れない。しかし、この「馬鹿になる」は案外使えるテクニックだと思う。

今朝のワンオラクルは皇帝の逆位置。
キーワードは萎える。弱気。敗北、撤退。従属。
どうも本日は中々気力を保つのが難しいようだ。何か自分で判断するのも億劫で、人について回るだけの日となるかも知れない。学生ならばそれでも許されるだろうが、社会人では中々厳しいかも知れない。一番下っ端ならともかく。
なら気力を振り絞り、なんとか気力を保った方が良いのだろう。具体的には珈琲を飲むだとか適度な運動をして興奮するとか、だろうか。どうしても駄目なら病欠した方が良いかも知れない。

今朝のワンオラクルはペンタクルAの逆位置。
キーワードは、非生産性。損失。才能の欠如。元々不可能だったことがわかる。
やらないから出来ないのでは無く、元から出来ない事であった、ということがわかる。何とも痛い事を言うものである。対策としては、出来ないのが分かったのなら、他の方法で同じ目的を達成出来ないか検討すること。または目的、目標自体の変更と手法の変更であろう。
このカードでは、逆に素質は有っても鍛錬(精神性)が足りない。ということもある。磨かれない玉は輝かないのである。

今日のワンオラクルは太陽の逆位置。
キーワードは活力不足。自分を出せない。自己中心。甘え。
まず休むこと。次に心にエネルギーを注入してくれる何かをやってみるのも良いだろう。全ては活力不足がもたらす物。なら元気を取り戻そう。多少は目を外しても良いのではないだろうか?

今朝のワンオラクルは剣の8逆位置。
キーワードは拘束が緩み、解き放たれる前兆。抵抗をすることで起きる混乱や騒音。天災による障害。時間が解決する。
キーワードから見る限り、これからしばらく後、あなたを拘束していた条件が何か緩和されるのでしょう。そうすることであなたは、今よりちょっと自由に動けるようになる。しかしその代わりに周囲に影響が起きる。良いか悪いかは別として。
ならば、あなたは全力で自由を味わい、全力で周囲への影響を取り除きなさい。

今朝のワンオラクルは棒の9逆位置。
キーワードは闘志は敵に届かない。情勢は向かい風。虚しい抵抗。意地を通そうとして不利になる。
中々難しい所だ。こういう時は、まっすぐに敵に向かうのでは無く、立ち向かうための準備を心がけてはどうだろうか。また、意地を通して真っ正面では無く搦め手を使うことも考えよう。

今朝のワンオラクルは棒の8正位置。
キーワードは追い風が吹く。事態の急変。飛行機(早い移動手段)を利用した旅行。迅速な発想の転換と解決。
本日、私(占者)の住む地域では台風の影響で強風が吹いているが、それとは関係無いだろうと思う。
四方八方から様々な物が降ってきて助けてくれる。空を飛ぶ手段(ショートカット)などがあるのであろう。
それならば、その勢いに如何にして乗るかが重要なのではないだろうか。怖じ気づいて勢いに乗れないとすれば勿体ない。えいっ!と気合いを入れて勢いに乗ってみよう。

今朝のワンオラクルは棒の9正位置。
これ、昨日も出た気がするんだが。なんか乱数バグってるな。まぁそれは良いとして。
内容は基本同じ。
キーワードは痛々しい意地。ボロボロでも必死の抵抗をする。最後の力を振り絞る。身も心も痛手を受ける。
何かしら状態が悪いのを、意地と気力で持ちこたえる状態。勿論こんなのが長く続くわけは無い。もう一押し大きなダメージが来れば崩れてしまうだろう。
最悪の事態を避けるためには周囲にヘルプを求めること。困難をもたらす物との交渉を行うこと。何にせよ、このままで駄目ならそうでなくする努力が必要だろう。潰れてしまう前に。潰れてしまっても良い事は無いのだ。
昨日今日と続けて出ているのだから、余程の苦境をなんとか凌いでるところなのだろう。なんとか頑張って欲しい。

今朝のワンオラクルは棒の9正位置。
キーワードは痛々しい意地。ボロボロでも必死の抵抗をする。最後の力を振り絞る。身も心も痛手を受ける。
何かしら状態が悪いのを、意地と気力で持ちこたえる状態。勿論こんなのが長く続くわけは無い。もう一押し大きなダメージが来れば崩れてしまうだろう。
最悪の事態を避けるためには周囲にヘルプを求めること。困難をもたらす物との交渉を行うこと。何にせよ、このままで駄目ならそうでなくする努力が必要だろう。潰れてしまう前に。潰れてしまっても良い事は無いのだ。

今朝のワンオラクル棒の騎士逆位置。キーワードは身勝手。思いつきで行動するじゃじゃ馬。せっかち。鉄砲玉。手段を選ばない攻撃性。
すぐかっとして、突き進んだと思ったら帰ってこない。正に鉄砲玉である。こういう時の対処としては、突き進めるところまで活かせるか、ブレーキを掛けるか、そもそも突っ走らせないか、であるが。今日はそもそも突っ走らせない方向で考えてみよう。
火の風である所のこのカードに何を足せば良いかと言えば、水である。突き進ませる推進力である火を沈静化し、軽やかな風に湿気をもたらせる。用は冷静さや沈静化を足すのである。現実にどのように足すかと言えば、一息入れる。水を飲むなどの一拍置く行動を心がけてみよう。

今朝のワンオラクルは棒の8逆位置。
正直またか、と言う気がしないでもない。キーワードは物事が散り散りになる。流れが予測の付かないほど大きく乱れる。方向性の欠如。減速。
このカード先日も出たのですよな。ということは、ちょっとここの所の課題になってる可能性がありますなぁ。
さて。散乱したり、鈍ったり。エネルギーの分散と衰微が課題となる様です。となれば、おおよそ対策も決まってきます。たくさんやりたいことがあっても、極々小数に、または1個に絞り込む。エネルギーを集中して強くしてしまいましょう。そうすることで上記キーワードのようなことを避けられるのではないでしょうか?

今朝のワンオラクルは女教皇正位置。
キーワードは静観。品行方正。潔癖。第六感。
今日という日を上手く過ごすなら、身ぎれいにして危ういところには近づかないのが第一だろう。そして直感を理性より信じることだ。女教皇は神秘と俗世を繋ぐ鍵。第六感は神秘を。品行方正は俗世を渡る鍵。
それらを守ればあなたはきっと日常を上手く過ごせるでしょう。

今朝のワンオラクルは節制の逆位置。
キーワードは大ざっぱ。気遣い出来ない。不摂生。対処のミス。
天使が持っている二つの杯、この間を水というか液体、エネルギーが行ったり来たりすることで徐々に純粋になり位階を上げると言われている。
それが上手く行かない、過剰になるのなら、キーワードのようなことになるのだろう。こぼしたり受け損なったりするのだ。
となれば、今日気をつけることは決まっている。「丁寧に」だ。何事にも。慣れたことほど細心の注意を払ってやっていこう。

今朝のワンオラクルは棒の8逆位置。
キーワードは物事が散り散りになる。流れが予測の付かないほど大きく乱れる。方向性の欠如。減速。
何をするにもてんでバラバラで統一感が無い状態になる。力は分散し、本来なら成功するであろう事も踏ん張りが足りずに上手く行かなくなるだろう。
今日のような日はやる事を絞ってみよう。あれもこれも必要に思えるかも知れない。しかし、今日はそこをぐっと堪えてやる事を絞り、力を集中させよう。

Show more
オカ好き丼

オカルト好きと実践者のためのインスタンスです。冷やかしや否定論主体の方はご遠慮ください。