ケテルが遥か高く遠く、運良ければ蛍光灯の紐のように、なにかこう、その上にあるんだなと想像できるくらいの距離感をおぼえます。
なにかこう、身体で投影するべきかもしれないけど、認識が及ばない存在は「遠さ」に現れてしまいます。
何も考えてない時はエクササイズ的にササっとやるんですけど。

アパート住まいだといろいろ制限があるので少しやりづらく、
狭い空間やご近所のことも気になって、
なんかこう、ゴエティアで呼ばれた何者かの気分です

百均で見つけた和菓子をカットする道具

普段はペン立てなど非常に俗な場所に入ってます

Python、オカルト系でもちょくちょく取り上げられてますね
機械学習なとで活用されることが多い様子なので、人工の生命や頭脳にも見立てやすいのでしょうか

以前、よく分からなくてピジョンと読んでました😥

天気が崩れ気味で、仕事にも精が出ないので、エクセル開いてちょいちょいと簡単な照応表を作ったりして気晴らしをしています
仕事用のPCなので保存するわけにいかず、帰るときには消えてしまいますが

めまい、という症状は体感してみないと最初は変わった頭痛程度にしか思わないので危ないですね
自力で気づいて耳鼻科に行く事が出来たのは偶然です
改善されるまでは軽い乗り物酔いのような感覚がずっと続いていたので、これがなかなか…

アレハンドロさんもご自愛くださいませ

1つ考えが巡ったこととして、身体の状況がどうであっても行える作業として、
動作や道具を用いない、祈りというスタイルをもっと確立しておきたいと考えました。

何がともあれ皆さまも感覚器まわりは大切に。

ここ数週間、耳鳴りやめまいが出て耳鼻科通院をしていたので、思想や思考に関することに全く触れていませんでした。
治療のうえで、物事に集中することも禁止されていたので仕事でPCの画面を凝視するのも憚られる日々。
いまは症状が消えたので経過観察に移れそうですが、けっこう困りました。

タロットの着色で探して出てくるのは、
塗り絵ワークショップやB.O.T.A.などのタロット教育関係がほとんどですね。

そんな中でタロットのオンデマンドプリントサービスとか見ちゃって、
いや、それはロマンあるけど…うーん、いつかは手を出したいです

引いたカードがタイムラインに記録されていく
心踊りますね

オカ好き丼

オカルト好きと実践者のためのインスタンスです。冷やかしや否定論主体の方はご遠慮ください。